自分をどうにかしたいと思い通関士を取ることを決意しました。

  • M.O. 様
  • 一発合格!

1回目の受験で合格することができました。

私は通関業者に努めていますが、通関には携わっていません。
でも、このまま歳ばかりとって何も出来ない自分をどうにかしたいと思い通関士を取ることを決意しました。

まず教材は何がよいか、そしてどう勉強をしたらよいかネットで調べました。
すると片山先生の評判がよかったのでマウンハーフ様に決め、12月頭すぐ申込みをしました。
教材はすぐ届いたので、まず「学習の仕方」のCDを聞き どう進めたらよいかなどの注意点を書き留めました。先生もおっしゃっていましたが、対照的な(輸出と輸入など)違いに注意しながら覚えた方が良いです。(後で混乱してしまわないように)
また、分類はすぐに始めて毎日コツコツやることをオススメします。

私はテキストを何度も何度も繰り返しやりました。
テキストの内容を覚える→問題を解く、だいぶ覚えてきたら問題を解くことを先にして まだ覚えていないところ、苦手なところを重点的にテキストで勉強しなおすの繰り返しでした。この際、問題集にはどこを何回間違ったか毎回記載していきました。
それから、納得いかないこと・分からないところは基礎的なことでも何度もメールで先生に質問していました。
忙しいのに優しく教えて下さり本当に感謝しています。

あまりに覚えられない問題などは、パソコンでMY問題集を作成しました。
間違っていない問題も何度も解いていくことで内容を深く理解出来るようになり基礎が固まっていったように思います。

私は車通勤なのですが、この通勤時間ももったいなかったのでレコーダーにテキストの内容を録音して聞いたり、またマウンハーフ様から送られてきたCDを聞いたりしました。
(これは図書館でたまたま見つけた先生の本にアドバイスとして載っていました)
お風呂でもテキストのコピーや問題を書き写したものをみながら湯船につかったりしました。

また、片山先生の問題集はオススメです。神と呼ばれるだけあります。
演習テキスト、テーマ別問題集またポケットサイズの問題集は小さいのでいつも持ち歩き
待ち時間や電車の時間、少しでも時間があればこれをやっていました。
始めは本当に難しく感じ、穴埋めも選択式ではないのでくじけましたが何度もやることで少しずつ出来るようになっていったので楽しくなっていき自信もつきました。

模擬試験はとても難しく落ち込んだのですが、私には気合を入れなおすには良いタイミングでしたし、時間配分も考え直すよいキッカケになったので受けてよかったです。

残業があり(時間はマチマチですが)毎日決まった時間を確保できるわけではありませんでしたので「明日は勉強できるか分からないから今日出来るだけ頑張ろう」と毎日頑張りました。長い人生のたった1年だけ頑張ればいいんだと!

正直、何度くじけたか分かりませんがその度に先生の「あきらめない心」が浮かび本当に不思議と頑張れました。私の中では「落ちる」という選択肢は全くありませんでした。
通関士を受けることを決めてから 試験日まで勉強で頭がいっぱい、生活も勉強中心でした。脳がパンクしそうな感じでした。でも、今はこんなに頑張って本当に良かったと思います。
この喜びをたくさんの人に感じてほしいです。
40歳のさびついた脳でも頑張ってここまで来れたのです。
通関士を目指している方みなさんに、辛さ以上の喜びを味わって欲しいです。心から応援致します。

【無料】通関士絶対合格通信・通学講座 資料請求受付中!

MHJ伝統の通関士絶対合格通信講座。2019年度からは通学講座もスタート!

ただいま資料請求を無料で受付中です。ご自宅まで郵送いたします。

通信・通学講座やテキストの詳細はもちろん、試験の紹介から一発合格の嬉しい喜びの声まで内容が満載です。

通関士受験指導の第一人者「片山立志」先生の直接指導が受けられるのはMHJだけ。

安心と信頼の指導法が自慢です!