2019年版「通関士試験合格ハンドブック」本日発売!

免除科目のない一般の全科目受験生にとって、通関士試験は合格率が11%程度と、非常に難関である国家試験です。

本書は、この通関士試験に合格するために必要な知識を習得するハンドブックです。

本書のコンセプトは、基本を確実に理解すること。重箱の隅をほじくるような異色の問題は、1割程度しか出題されません。残る9割は基本に忠実な出題であり、本書はその基本を中心とした合格のための「エキス」がぎっしりと詰まっています。

これによって、効率的に受験準備ができます。

  • 関税定率表の類注規定が効率的に学べる!
  • 新TPP、EU協定時代の原産地規則に準拠!
  • 課税価格がしっかりと学べる!

さらに、2色刷のチェックペン方式なので、付属の下敷きを使って、用語・単語も容易に記憶できる!

全国の書店で発売中!

単行本:624ページ
出版社:日本能率協会マネジメントセンター (2019/2/26)
ISBN-10:4820727052
ISBN-13: 978-4820727057
発売日:2019/2/26
価格:¥3,240

【無料】いますぐ見られるデジタルパンフレット

いますぐ「通関士絶対合格通信講座」のことをもっと知りたいあなたに、今すぐ見られるデジタルパンフレットを作りました。

しかも「片山立志の通関士絶対合格通信講座メールガイダンス」もついて、もちろん無料!

請求フォームから入力するだけで、パンフレットも、ガイダンスも一緒に申込み!いますぐご登録を!