通関士試験に合格すれば、すぐに通関士になることができますか?

通関業者は、通関士試験の合格者を通関士として通関業務に従事させようとする場合には、その合格者の氏名、通関士試験合格年等を財務大臣に届け出て、合格者が通関士の欠格事由に該当しないか、確認を受ける必要があります。

通関士試験の合格は、あくまでも通関士になるための資格を取得したということであり、通関士として通関業務に従事する場合には上記の確認を受ける必要があります。

なお、通関士試験の合格者は、受験地にかかわりなく、どの税関の管轄区域においても、通関士となることができます。

【無料】いますぐ見られるデジタルパンフレット

いますぐ「通関士絶対合格通信講座」のことをもっと知りたいあなたに、今すぐ見られるデジタルパンフレットを作りました。

しかも「片山立志の通関士絶対合格通信講座メールガイダンス」もついて、もちろん無料!

請求フォームから入力するだけで、パンフレットも、ガイダンスも一緒に申込み!いますぐご登録を!